July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
  

通勤電車でビールを飲む?是が非か?


JUGEMテーマ:気になったニュース

当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: フロントネックロック(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/16(土) 12:39:32.87 ID:cH/9jm770●.net BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
■電車は飲食する場じゃない

案の定、賛否両論あるようだ。まずは肯定的な意見から見てみる。

「市街地の中心を走る混雑した電車であれば、マナー違反でしょうが、週末の行楽電車であれば問題ないと思います。
週末の行楽帰りに、市街地の休日出勤時の帰宅者が多い電車に乗る時は注意したほうがいいかもしれませんね」(gouzigさん)

「時と場合による」と判断するのが妥当だ、と考える人は一定数いた。一方で、「非常識だ」と捉える見解も少なくない。

「戦後の貧しい時代なら、在来線での飲食も許されたでしょう。しかし、今や先進国を謳っている国です。少なくとも、在来線内で飲食せず、ホームで食えば良いと思います。ホームなら、誰も文句ないでしょう」(area_99さん)

「飲食する場所ではない、というのが電車に対するイメージですので、空いていても目の前でビールや缶チューハイを飲まれると嫌な気分にはなります」(koiprinさん)

水やお茶、ジュースなどのソフトドリンクを飲むことについて、とやかく言う人は見受けられなかったが、アルコールとなると「別物」として認識されやすいのだろう。

http://news.livedoor.com/article/detail/11419271/

» read more

【俺の中で話題】目次:2016年03月30日〜2016年04月17日

 

俺の中で話題:2016年03月30日〜2016年04月17日 目次

 

» read more

「遅い車」を狙い撃ち・高速道「時速120km」へ


当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: 海江田三郎 ★ 2016/04/05(火) 10:56:31.10 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/178703/

警察庁が、高速道路の最高速度を時速120キロに引き上げる方針を明らかにした。
まずは静岡県の新東名高速と岩手県の東北道が対象だが、そのほか関越道、常磐道、東関東道、九州道も安全性の問題は生じないという。いずれはすべて引き上げられるのだろう。その影響は、何かと逆風にさらされている“日常の足”に及びそうだ。

それにしても唐突だった。新東名を運営する中日本高速道路も、「引き上げの方針は承知していますが、どの区間になるのかも分からない」(広報室)と戸惑い気味。もともと新東名は120キロで通行する前提でつくられているとはいえ、いきなりの発表に驚いたようだ。
警察ジャーナリストの寺澤有氏は、「特別会計の廃止が影響している」と言う。
「高速道路の100キロ制限は、1963年の名神開通時から変わっていません。当時に比べると道路も車の性能も格段によくなっています。
それなのに上限を維持してきたのは、スピード違反を取り締まりやすいから。120キロもOKとなれば、反則者が減るのは明らか。
違反ドライバーが支払う交通反則金は警察の特別会計の財源で、違反が減れば裁量も減ったわけです。
ところが2014年度から、この特別会計が廃止され、多い時で年間1000億円に上るカネはすべて一般会計に回されるようになった。
警察からすると、スピード違反を取り締まるうまみも減ったのです」
 
» read more

車保有してない若者、59%が購入意向なし


当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: ちくわ部φ ★ 2016/04/08(金) 19:42:55.52 *.net
 日本自動車工業会が8日発表した平成27年度の乗用車市場動向調査によると、車を保有していない10〜20代の社会人のうち購入の意向がない層が59%に上った。理由は「買わなくても生活できる」のほか、「駐車場代などお金がかかる」「お金はクルマ以外に使いたい」と経済的な回答が多かった。

車を保有していない10〜20代のうち「クルマに関心がない」は69%に達した。これから増やしていきたいものとしては「貯蓄」が50%を占めて最多となり、若年層の堅実志向が改めて浮き彫りになった。

一方、全世代を対象として直近に購入した2台の種類を調べたところ軽自動車が35%を占め、前回25年度調査から2ポイント増えた。大衆車や小型車は前回と変わらなかったが、大・中型車は1ポイント減の2%と減少傾向が続いている。

メーカー各社が開発を加速している自動運転について「関心がある」は42%となり、安全性の向上に期待が大きかった。

調査は2年ごとで、今回は昨年8〜9月に全国の運転免許保有者ら5500人を対象に訪問面接やウェブサイトなどで実施した。

http://www.sankei.com/economy/news/160408/ecn1604080033-n1.html

» read more

【国税庁】ミネラル水は税率8%維持、水道水は10%に引き上げ


当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: 曙光 ★ 2016/04/12(火) 22:17:49.86 ID:CAP_USER*.net
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016041200645&g=eco

国税庁は12日、2017年4月の消費税率10%への引き上げ時に導入する軽減税率制度に関する「Q&A」事例集をホームページ上で公開した。
ミネラルウオーターなどの飲料水は対象となるが、水道水は対象外とするなど用途に応じ、税率が変わる事例を盛り込んだ。消費者や事業者が商品の購入、販売時に判断に迷わないようにする。

16年度税制改正関連法では、8%に税率を据え置く軽減税率の対象を「酒類・外食を除く飲食料品」と「週2回以上発行する新聞」に限定。飲食料品とは食品表示法で規定する食品とした。
「Q&A」集では、飲食料品について「人の飲用または食用に供されるもの」と定め、同じモノでも飲食用でなければ
対象とならないとの見解を示した。
例えば、同じ水でもスーパーなどで売られるミネラルウオーターは対象となるが、水道水は飲料用以外に風呂や洗濯といった生活用水としても使うため対象とはならない。
同様にかき氷など食用の氷は対象で、ドライアイスや保冷用の氷は対象外となる。(2016/04/12-17:06)

https://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/03.pdf

» read more

DMMがヤギのレンタルを開始


当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: 野良ハムスター ★ 2016/04/10(日) 13:43:34.07 ID:CAP_USER*.net
4月6日、DMM.comは提供するレンタルサービス「DMMいろいろレンタル」で、除草用のヤギのレンタルを開始すると発表。主に家電やファッションなどを扱うレンタルサービスにヤギが加わったということで、ネットユーザーたちも驚きを隠せないようだ。

ヤギのレンタルは法人向けで、料金は1頭1カ月1万5000円から。主に放牧地にヤギを放ち、草を食べてもらうのが目的。草刈機を動かすための燃料や除草剤が必要なくなるので、“エコ除草”が実現するとのことだが、放牧地の囲いや雨除け、消毒設備などの費用は、利用者が負担することとなる。
 

» read more

仕事がどんなに辛くても3年耐えないといけない?ブラック企業は撲滅されるべき


当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: Hero syndrome ★ 2016/04/11(月) 16:24:26.17 ID:CAP_USER*.net
キャリコネ
新年度がスタートし、今年も全国の企業に新入社員がやってきた。SNSなんかを見てみると、新社会人としての日々に戸惑いを見せる若者の声もよく目にすることができる。

中には既にドロップアウトをしてしまった新社会人もいるようだけど、こういう時によく話題に挙がるのが「どんなに辛い職場でも、3年は耐えて様子を見ろ」という言葉だ。(文:松本ミゾレ)

その意味するところは、「職場に飛び込んだら、最初は誰もが右も左も分からない。そんな中で同僚と切磋琢磨し、上司との人間関係を築く中で社会人としてのスキルを身につけていくメリットを逃がすな」と、まあそんなところだろう。

サビ残パワハラが横行している会社で3年耐えても得はない
 
» read more

2ちゃんねる風?のポテチ発売

JUGEMテーマ:気になったニュース

当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です

1: Hero syndrome ★ 2016/04/10(日) 13:17:59.58 ID:CAP_USER*.net
http://news.biglobe.ne.jp/trend/0408/blnews_160408_3985103620.html

カルビーは、エイプリルフール企画として発表した「ポテトチップス コンソメW(ワロス)パンチ」を実際に商品化し、コンビニエンスストアにて4月18日から期間限定で順次発売する。

「ポテトチップス コンソメW(ワロス)パンチ」は、コンソメパンチのパウダーを2倍使用した「ポテトチップス コンソメW(ダブル)パンチ」の濃厚で食べ応えのある味わいはそのままに、商品名とパッケージを変更したもの。インターネット上でよく使われる“ワロス”という言葉を使った商品のため、パッケージにはアスキーアートを用いて世界観を表現している。
 

» read more

携帯大手キャリア・販売店ピンチ!ついに「冬の時代」到来 スマホ販売、現場が大混乱



当記事は某匿名掲示板(ニュース記事とそれに付随するネット世論)の主観抜粋です
 
1: 海江田三郎 ★ 2016/04/08(金) 18:40:39.80 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO99388330X00C16A4000000/

新年度を迎えた途端にスマートフォン(スマホ)の販売現場が大混乱に陥っている。
総務省が出した「実質0円」禁止の指針を巡り、大手の携帯電話会社(キャリア)や
販売店の戦略が迷走しているのだ。このままでは、メーカーまで巻き込んだ不況に陥りかねない。iPhone登場以来、バブルといえるほど我が世の春を謳歌していたスマホ業界が、ついに冬の時代を迎えた。
   
» read more
<<back|<123>|next>>
ページトップ へ
コンテンツ一覧 へ
当ブログ入り口 へ